ズボラ夫婦の節約×投資ブログ(PayPay,ヤフーショッピング,クレカ20パーセント還元キャンペーンなどお得な情報を発信)

PayPay(ペイペイ)、Yahooショッピングなど どのように還元率を高めて買い物できるか、お得な情報を発信!

MENU

PayPay(ペイペイ)請求書払いで自動車税、住民税などの公共料金が1.5%還元

PayPay 請求書払い 自動車税

こんにちは、カボス( @olivetrhm)です。

PayPay請求書払いというサービスが9月から始まりました。

そのサービスを利用すれば、税金すらもキャッシュバックを受けることができます。

そのサービス概要、利用方法についてご紹介します。

PayPay請求書払いとは?

PayPay請求書払いについて簡単に説明すると、 

電気・ガス料金などの公共料金の請求書(払込票)に記載されたバ ーコードを、読み取るだけでその場で支払えるサービスです。

PayPay請求書払い利用方法は?

3ステップで簡単に支払い可能です。

どんな公共料金に利用できる?

9月2日から利用可能になった同サービスですが、最初は東京電力などの一部の請求書にしか対応しておりません。

 

ただ、9月30日以降、対応可能な請求書が大幅に増えます。

30日以降300の地方公共団体って請求書が利用可能ってすごいね~。300ってどのくらいの割合何だろう...

 

日本全国で1700くらいあるから約18%はカバーしているんだね。もうちょっと増えてくれると嬉しいね。

f:id:spicarisa:20190905065722j:image

9月30日以降ならば現在Yahooマネーで対応中の地方自治体が発行する 自動車税、住民税などに PayPay請求書払いの利用が可能です。

ペイペイ請求書払いの手数料は?

手数料は発生することなく、24時間いつでも好きな時に利用可能です。

わざわざ、お金をおろす必要もないっていうのがいいね。これなら払い忘れを防止できそう。

 

PayPay請求書払いを利用することによって、1.5%還元!

このPayPay請求書払いを利用することによって、支払額の0.5%がPayPayボーナスとして還元されます。

 

ということは、PayPay残高をYahooJapanカードでチャージすることによって、1%獲得できるので、それを併せることによって、1.5%還元を受けることが出来ちゃうんです。

還元率

①YahooカードでPayPay残高にチャージ:1.0%

②PayPay請求書払いを利用:0.5%

計:1.5%

 

従来まで現金払いしかできなかった税金関係がキャッシュレス決済できるようになり、大幅に利便性が向上しますね。

しかも若干のキャッシュバックもあるので、利用しない手はないと思います。