ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

PayPay(ペイペイ),スマホ乗り換え(ドコモ,au)株式投資などの情報を発信します。

MENU

BIGLOBEモバイルはdocomo、au SIM両方使えて、月額料金400円!?

biglobe モバイル キャンペーン400円

こんにちは、元ケータイ販売員のゆず( @olivetrhm)です。

ドコモの新料金が5月から適用になり、毎月のデータ通信量が3 GB、5GB程度のライトユーザーにとっては値上げになる可能性が非常に高くなります。

スマホ代を安く抑えたい方はBIGLOBEモバイルをお勧めします。

今回、BIGLOBEのSIMを利用することによって、毎月どのぐらいの月額使用料になるのか解説していきます。

BIGLOBE モバイルは月額400円で利用できる!?  biglobe モバイル

上の画像の通り,BIGLOBEモバイルは確かに月額400円で利用することができます。

 

ではどういった契約条件ならば、月額400円で利用することができるのか、

契約条件は下記の通りです。

 

契約条件

①SIMは音声付きプラン(通話する場合30秒につき20円)

②データ容量は毎月3GBまで

※サービス開始日から起算しサービス開始日の翌月を1カ月目として12カ月目の末日までに、解約またはMNP転出をした場合、音声通話サービス契約解除料(8,000円)発生。

月額400円でも毎月3GBまでデータ通信ができるならば、

私のようなライトユーザーにとっては十分なデータ容量です。

BIGLOBE モバイル月額400円は期間限定価格

biglobe モバイル 月額料金

さすがに月額400円というのはずっと継続するわけではなく,

期間限定の料金です。

とはいえ,7ヶ月目からキャンペーン価格が終了しても,

月額1600円で利用できるため大手キャリアと比較すると50%程度、安くなります。

 

BIGLOBE モバイルの他の料金プラン

6GB使って2150円(税抜き)っていうのはすごく安いよね!

今ならキャンペーン期間中のため初期費用無料!

現在、キャンペーン開催中のため、5月12日までのお申し込みであれば、

初期費用とSIM準備料が無料になります。

(通常であれば、3,394円かかります。)

上の画像はWeb上でのお申込み確認画面になるのですが、

初期費用無料特典と表示がありながら、金額が表示されているので、

ちょっと不安になるかもしれませんが、ちゃんと無料になります。

 

 

BIGLOBEモバイルはdocomo、au SIM両方使えます。

ドコモを利用されている方であれば、BIGLOBEモバイルお申し込み時に、

ドコモのSIMを選択することによって、現在使っているドコモの端末に

BIGLOBEモバイルのSIMを挿し込むことによってすぐに利用することができます。

DocomoのSIMであればタイプDを選択し、

auのSIMを希望であればタイプAを選択します。

ドコモMNP 予約番号を発行方法

今の携帯番号をそのまま利用したい場合は、

BIGLOBEモバイルをwebからお申込みする前にドコモコールセンターに連絡して、

MNP予約番号を発行する必要があります。

 

方法はいたって簡単です。

まずはドコモの端末から151をダイヤルします。

その後4→2→契約時の4桁暗証番号を入力します。

そうすればオペレーターに繋がりますので、MNP予約番号発行したい旨を伝えれば、

手続きが可能です。

慢性的にドコモコールセンターは混み合っておりますので、

9時ぴったりに電話すれば比較的すぐにオペレーターに繋がりますよ。