ズボラ主婦の節約×投資ブログ(PayPay,LINE Payを攻略)

PayPay(ペイペイ)LINE Pay,スマホ乗り換え(ドコモ,au,Yモバイル)を活用し生活費を節約!余ったお金で株式投資♪

MENU

楽天ペイ x ペイペイ x LINE PAY(ラインペイ) を徹底比較!お得なのはどっち?

PAY PAY 楽天ペイ LINE PAY お得

こんにちは、カボス( @olivetrhm)です。

今回の記事は決済戦国時代の中、どの決済が一番お得なのか調査しましたので、解説します。

今回、調査した決済方法は下記三つです。

QRコード決済

①PayPay

②楽天ペイ

③LINE PAY 

 PayPay(ペイペイ)x 楽天ペイ x LINE PAY どれがお得なの!?

分かりやすいように下記の通り、表にまとめました。

ペイペイ 楽天ペイ ラインペイ

三つの決済方法を確認すると、とびぬけてPayPayがお得であるとお分かりいただけると思います。

①のポイント還元率はすごいね。5月8日からだけど、常時3%還元される。しかもLINEPAYのように決済額に応じて還元率が決まるわけではなく、指定の支払方法を選択すれば、簡単に3%が適用される。

PayPayの場合だと、残高チャージもポイント付与対象になるんだね。

そうなんだ。クレジットカードはYahoo Japanカードに限定されるけど、下記手順で支払いすれば、リアル店舗で5%還元も可能!

ローソンの場合

①Yahoo JapanカードでPayPayにチャージ(+1%)⇒Pontaカード提示(+1%)して、PayPayで支払い(+3%)=合計+5%

それに加えて、20回に一回の確率で最大1,000円(一回の買い物につき)のキャッシュバックがついてきます。

 

ラインペイも同様のサービスはありますが、200円が上限なので、

PayPayと比較してしまうとあまりにもパンチ力不足です。

 

また念のため、お伝えしますが、PayPayの還元率については期間限定ではなく、

今後、常時行わるものです。

ペイペイ x 楽天ペイ x ラインペイ 期間限定キャンペーンを比較

こちらが期間限定キャンペーンを比較したものです。

こちらも圧倒的にPayPayがお得ですね。

 

特筆すべきは、付与上限のところです。

例えば、PayPayは最大20%、楽天Payは10%還元なので、両社とも高還元と感じますが、付与上限のところを見てみると楽天Payはたったの1,000円相当のポイントしか還元しないのです。

つまり、一回の買い物で対象店舗で10,000円買い物したら、その金額までしか10%でポイント還元されません。

一方PayPayの場合、50,000円まで付与されるので、累計25万円分の買い物まで20%還元対象になります。

 

この差は非常に大きいですよね。

 

Yahooジャパン社(PayPayの大株主)の【PayPayを日常生活的に使ってもらい、一気にシェア取りに行く】という、方針のもと打ち出した大胆な施策だと思います。

 

【注意】

PayPayの第二弾100億円キャンペーンは5月13日に終了したため、次回キャンペーンは6月からになります。

 

【9月追記】9月のキャンペーンを比較

 月替わりで各社キャンペーンを開催しているので、

増税前に9月はどこがお得かまとめました。

良かったらご覧ください☟

www.olivetrhm.com