ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

ズボラ長期投資夫婦のゆず&カボスです♪夫婦でブログ書いてます。株式投資など、お金に関わるお得な情報を発信します!2019年中には宿泊業をスタートさせる予定です。

MENU

フロイント産業 平成31年2月期 第3四半期決算の考察

こんにちは、長期投資家のカボス( @olivetrhm)です。

本日、私のウォッチ銘柄のフロイント産業の第三四半期の決算発表がございました。

早速、考察を述べていきたいと思います。

f:id:spicarisa:20190109004613p:plain

業績について

f:id:spicarisa:20190108233551p:plain

前期比△41.9%とかなりの落ち込みですね。

 

併せて、業績の下方修正も出ております。

f:id:spicarisa:20190108233710p:plain

【修正の理由】
通期業績予想を修正する理由として、錠剤印刷機など新製品の本格的な拡販が遅れていること、及び、非医薬分野への装置受注も予想を大幅に下回ることから、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益、1株当たり当期純利益ともに期初予想を修正します。

 要は同社の機械部門の業績が芳しくないということですね。

 

売上総利益、販売管理費を見ていて、同社の動画の説明と不幸にも、

辻褄があってしまいました。

f:id:spicarisa:20190108234024p:plain

それは、

売上総利益(粗利)率が落ちていることです。

Point

前年度:売上総利益率:34.5% 

今年度:売上総利益率:33.0%(△1.5%) 

同社の決算説明会の動画では、錠剤印刷機の進捗について、下記の通り、説明されておりました。

当該装置の販売目標を20台に設定していたが、実際に納品したところ、

ユーザーから様々な改善点を要求され、製品のグレードアップに時間を費やした。

例えば、錠剤の形状によっては、印字がうまくされなかったり等、問題点が見つかってしまい、その改修作業に時間を費やし、

拡販にうまく繋げることができなかった。

上記赤字部分の通り、 コストがかさみ、想定外の改修作業だったため、

当然、価格転嫁はユーザーにできていない状況ということが伺えます。

 

【説明会についての記事は下記】

www.olivetrhm.com

利益率の良い化成品部門が二桁増で伸び、売上、総利益に占める割合が増えているのに関わらず、総利益率が落ちているということは機械部門の採算が著しく悪化しております。

セグメント別に見てみよう

こちらがセグメント別の売上高、営業利益です。

f:id:spicarisa:20190108235943p:plain

ひゃ~、機械部門の営業利益率は3.4%になっている~!!

対前年同期比の営業利益率は9.3%だから、約6ポイントも下がっている状況。ある程度、想定はしていたけど、ちょっと厳しいね。前回の説明会では原因は究明し、改善し、昨年末から営業活動を再開とのことだったけど、今、株価が下がったとしても、軌道に乗るのを待って見た方がいいかもしれないね。

少なくとも、第四四半期の業績まで見て、どの程度、機械部門が盛り返せるか、

利益率改善の進捗、受注残高を確認しながら、焦らずに購入を判断していった方がいいですね。

化成品部門は絶好調!!

ただ、今回の決算は駄目なところばかりではありません。

同社の化成品部門、特に医薬品の経口剤に使用される医薬品添加剤は需要が旺盛で、

増産体制を整え、供給量を増やす予定です。

四半期別に利益の推移を確認してきましょう。

 

こちらは機械部門、化成品部門の四半期毎の営業利益の推移です。

f:id:spicarisa:20190109002948p:plain

水色は今期の機械部門の推移ですが、前述の通り、ダメダメの状況ですが、

化成品部門は各四半期の営業利益を比較すると、約30%増益を維持しております。

化成品部門単体では今期10億円は硬いところです。

 

今期、営業利益10億円とのことなので、こんな内訳になると予想します。

 

今期セグメント別営業利益

機械部門:5億円

化成品部門:10億円

調整額:△5億円

 

化成品部門はいいですね。

来期も30%増益基調を維持できた場合、13億円となり、かなりの収益柱に育ってくれるそうです。

 

また、前期ほどではないですが、機械部門も第四四半期に若干、巻き返し、第四四半期単体で2億円を計上できる予定なんでしょう。

 

説明会で第四四半期には米国の大口顧客への納品完了予定のため、売上計上できると説明されていましたからね。

 

まぁ明日は下落スタートでしょうが、

落ちてくるナイフは拾わないようにしておきます。

一旦様子見します。