ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

ズボラ長期投資家のゆずです♪株式投資、クレカなど、お金まつわるお得な情報を発信します!

MENU

au 光(ひかり)キャンペーン!auスマホとセットで料金を格安にする方法!

こんにちは、長期投資家兼生活アドバイザーのゆず( @olivetrhm)です。

 

 実は私は大学生時代、ケータイ、ネット回線の販売代理店でアルバイトしていたことがあり、そこで得た知識を活かして、今でもスマホ、自宅のネット回線(ブロードバンド)等々の情報は定期的に仕入れ、お得に利用させてもらっております。

 

私はauをメインで使用しているため、最初は自宅のネット回線はauで契約しようかと思ったんですが、残念ながらうちのアパートはau光対象外エリアのため、Biglobe光を使用する予定です。

au光でなくても、Biglobe光でもスマートバリュー適用

されるので、まだよかったですが、若干、月額のネット回線料金が高くなるので、

au光を使用できる環境にあるならば、au光のほうがお勧めです。

f:id:spicarisa:20181027152601p:plain

 

スマートバリューとは

おうちのブロードバンド(ネット+電話)をauにすることにより、au携帯電話の料金が安くなるサービス。一台あたり、500円~2,000円一台あたり携帯電話料金が割引されます。

なかなか2,000円割引適用されるのはレアケースかと思いますが、おそらく多くの方が1,000円割引【一台あたり】適用されるかと思います。

f:id:spicarisa:20181028235148p:plain

しかもこのスマートバリューは10回線まで割引適用になります。

10回線お持ちの家庭は少ないと思いますが、仮に4回線お持ちで一回線1,000円割引適用としたら、合計4,000円の割引となります。

なので、自宅のネット回線は実質ほぼ無料で使用できるというはちゃめちゃにお得なサービスです。

 

そういうこともあって、auがエリア対象外だと気づく前はどこから契約しようか色々調べていたのですが、ネット上には消費者を誤解させる誇大広告がありふれていることに気づいてしまいました。

 

というわけで、ネット回線の販売代理店でのアルバイト経験を活かし、皆さんが契約される際どのような点を気をつければよいのか、そして、お勧めの販売代理店をご紹介したいと思います。

そもそもなんでネットの代理店経由で申し込んだほうが得なのか?

ちゃんとしたネットの販売代理店で申し込みすれば家電量販店とか、auショップ経由の申し込みより、高額なキャッシュバックをもらうことは可能です。

 

言うまでもないかもしれませんが、ネット上の販売代理店より、店舗、人件費のかかるコストが段違いなので、auからの販売奨励金を限界ぎりぎりまで消費者に還元することが可能です。

家電量販店の中でネット回線の販売(アルバイト)していた時の最大キャッシュバック額はだいたい三万円のキャッシュバックだったよ。現金ではなくて、PCとかの購入価格からの値引きという形だったけど。

そのため、少しでも現金をもらってお得にネットを使いたいという人はネットの販売代理店経由で申し込むのがおすすめ!

 だけど、あの手この手で手続きを複雑にして、キャッシュバックの申し込み件数を減らそうとする代理店が多いので、注意が必要です。

どんな代理店、広告に注意が必要なのか!?

au光の申し込みで最大14万円大幅還元!

こんな広告見たら怪しんだほうがいいです。

なぜかというと…

au光の料金は下記のとおりです。まずはマンションまたはアパートから(部屋数によって変わります)

f:id:spicarisa:20181027203409p:plain

次に戸建てのタイプ

f:id:spicarisa:20181027203527p:plain

うん、それで?マンション(アパート)タイプは安いよってこと?

いや、何を伝えたいかというと、まず頭に入れておいてほしいのがauひかりを提供するKDDI(au)の営業利益率(※1)は約20%なんだ。マンション(アパート)タイプと戸建タイプの割合が半々だと仮定すると平均請求額が一契約あたり月額5,000円。そうすると、営業利益率20%だから5000 x 20% = 1,000円。つまりKDDIは一契約あたり営業利益1,000円(月額)しか稼げないということなんだ。

一年間でも12,000円しか儲けがないのかぁ。てことはさっき最大14万円の還元は要注意って言ってたけど。仮に本当に14万円もらえるとしたら、それ以上の金額をKDDIは販売代理店に対して、支払うってことだよね。KDDIがその14万円以上のコストの元を取るためには、その契約者がau光を12年間も使い続けないといけない!?これって商売成り立つの!?

成り立たないよね。新規顧客を一人獲得するために14万円以上ってコストをかけ過ぎ。過度に高額なキャッシュバックを見かけたら、その販売代理店は誇大に広告しているんじゃないか!?ってまずは疑いの目を持つことが大切なんだ。

 

12年間って相当長いですよね。例えば、大学一年生が一人暮らしを始めて、そこからau光を使ったとしましょう。

12年間なので、30歳までとしたら、

大学卒業⇒就職⇒その企業で何度か異動を重ねる(もしくは転職)⇒結婚して新居に引っ越す⇒子供生まれている

これくらいライフスタイルの変化がありますよね!?

いや、絶対au光を使い続けないでしょう。

 

ちょっと理屈が長くなってしまいましたが、こんな感じでいかに14万円以上のキャッシュバックが非現実的かということをお分かりいただけたかと思います。

 

過度な高額キャッシュバックを謳っている代理店は【最大】という言葉で逃げている!!

実際、そういった代理店のキャンペーンの詳しく見ていくと、大体、共通事項があります。

注意事項

【最大】14万円(10万円以上は怪しい)!?という風に謳い、実際は減額される

②ネット以外にも指定オプションに加入が必須。しかもどんなオプションか、ネット上じゃ判断できず、電話問い合わせしないとわからない。追加で費用が発生する可能性大

電話問い合わせしたその場で申し込みしないとキャッシュバック対象にならない。(後日検討後、加入したらキャッシュバック適用不可)

④キャッシュバックの振込みされるタイミングがネット開通から一年くらいかかる。

しかも一年ちょっと前に契約者自ら手続きしない場合、適用不可となる。

(意図的に契約者が手続きをすることを忘れさせるために期間を長くしている可能性高い。)

こんな条件をクリアするのは難しいですよね。

顧客目線の良心的な販売代理店はどこか?

先ほど申し上げた注意事項にすべてに当てはまらないところで申し込めば大丈夫です。

要はキャッシュバック額は現実的範囲(3万円~4万円)で、手続きは簡単で、振込みが早いところです。

ご紹介します。

 同社のホームページをご覧になって頂けるとわかると思いますが、

徹底的に他社との違いを打ち出しております。

有料オプション加入不要!

面倒な手続き不要!

振込みは翌月

しかもネット回線のみでも45,000円のキャッシュバックと高水準!(現実的な範囲で)

f:id:spicarisa:20181027230700p:plain

↓↓

auひかりお申込はコチラ

 

こちらも一位のフルコミット社同様、きちんとお客さんに還元していくという姿勢が見受けられます。

下記画像の通り、KDDIより、開通率が高い(=顧客満足度が高い)ということで感謝状をもらえるほど、顧客目線の経営をしていることが伺えます。

f:id:spicarisa:20181027232055p:plain

下記リンク記載の通り、【必ず】還元するという意気込みが伝わってきます。

ネクスト社も非常に安心できる会社なので、一位になってもおかしくないと思いますが、キャッシュバックがわずかに劣るので、二位にさせて頂きました。

 

今のネット契約って複雑きわまりないので、私の記事によって、多少なりとも、理解が深まれば、嬉しいです。

 

お住まいの地域が、au光対象エリア外の方はビッグローブがお勧めですよ。良かったらご覧ください。

ビッグローブ(BIG LOBE)光 キャンペーン 高額キャッシュバック!! auユーザーならば、激安で利用できる話。 - ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

www.olivetrhm.com