ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

ズボラ長期投資家のゆずです♪株式投資、クレカなど、お金まつわるお得な情報を発信します!

MENU

auで家族間譲渡を行い、契約可能な回線数を増やせた話

f:id:spicarisa:20181027002501p:plain

現在のau回線所有状況について

私は今、メインはauを利用しているのですが、乗り換え(MNP)でお小遣い稼ぎ用にワイモバイルの回線を5回線所有しております。

 

私名義での現在の所有状況としては下記の通りです。

au : 4回線

ワイモバイル : 5回線

※すべて音声回線です。

auで家族間譲渡をしてきました!

auの場合、一名義あたり、契約可能数(音声回線)は5回線までとなっておりますので、ワイモバイルからMNPをしようと思っても、1回線だけしかできなくなってしまいます。

そこで、夫に話をして、理解をしてもらった上で、

4回線のうち、2回線を家族間譲渡(私名義⇒夫名義)をすることにしました。

2回線だけにした理由は内2回線は来年、ドコモにMNPしたいので、私名義のままにしておきました。

手続き時に必要な物は下記の通りです。

  • 写真つきの身分証明書(運転免許書等)
  • 家族であることを証明できるもの(扶養内であれば健康保険証、扶養外であれば、戸籍謄本など)

これらをもって、譲渡者(私)と譲受者(夫)が来店する必要があります。

夫名義になるということで念のため、夫の名義のクレジットカードも持参したのですが、家族間ということで、支払い方法は変更無く、夫名義の回線も引き続き、私名義のクレジットカードを使用し、まとめて支払うことは可能でした。

 

あと念のため、お伝えしますが、名義変更に伴い、Wallet cardの名義も一緒に変更する必要があるということなので、後日、夫名義のWallet cardが郵送されてくるとのこと。

普段、ほとんど使わないので、どちらでもかまわないんですけどね。

家族間譲渡完了後、契約可能回線数について問い合わせてみました。

店頭で手続き完了後の翌日に157に電話して、念押しの確認をしてみました。

ちゃんと契約可能回線数が増えたのか、不安になったので。

契約状況をお伝えし、調べてもらったところ、下記の通りとなっておりました。

  • 現在の契約状況:2回線(すべて私名義)
  • 契約可能な回線数(音声回線):3回線 

注意事項としては契約可能な3回線のうち、1回線は利用者登録が必要。

au の場合、一名義で5回線契約できるが、4回線目からは利用者登録をする必要があります。

問題なく、手続きが完了していたので、ホッと一安心です。

来月は9月で第二四半期末ですので、各販売店はキャンペーンに力を入れる可能性が高いので今から準備を進めております。

 

今からメルカリでauクーポンで仕入れ、そして、下取り端末はヤフオクで購入を進めてます。

メルカリはこんな感じで格安で出品されているので、いいですよ。

おすすめはJ-comが発行するクーポン。

これ一枚で3台分がキャッシュバック適用になります。

先月、乗り換えたときはクーポン分の特典だけで、3台分で合計3万円キャッシュバックされました。

f:id:spicarisa:20181027003238p:plain

メルカリURLはこちら↓↓

 

下取り端末は個人的には京セラのDIGNOなんかはいいんじゃないか思います。

それもヤフオクとかメルカリで仕入れ可能です。

トライ&エラーで利益率を高めていけたらと思います。

 

MNP完了しました!!

下の記事をご確認頂ければ、どれくらい稼げたのかお分かり頂けるかと思います。 

他社スマホからauに乗り換え(MNP)するとお小遣いがもらえる話 - ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

www.olivetrhm.com