ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

ズボラ長期投資家のゆずです♪株式投資、クレカなど、お金まつわるお得な情報を発信します!

MENU

日本アジアグループの株を買ってみました!

【2018年9月22日更新】

 

こんにちは、長期投資家兼生活アドバイザーのゆず( @olivetrhm)です。

 

保有銘柄名

今回の記事で初めて、株式投資についても記事しました。

日本アジアグループ(以下JAG)という会社は三つの事業を主としております。

詳しくはホームページをご覧ください。

www.japanasiagroup.jp

保有銘柄数(買い増し中)

私の保有株式数下記のとおりです。

f:id:spicarisa:20180728140558p:plain

1000株なので現時点での時価としては477,000円です。

 

⇒第一四半期を終えて、株価が下がったので、だいぶ買い増ししました。

現在、3,900株保有しております。

 

複数口座にまたがって保有しているので、画像は割愛します。

 

 

期待していること

太陽光発電が来期まで確実に伸びていくなど、いろいろとあるのですが、

私は今後、販売管理費などのコスト削減がされていていくのか、注目しております。

 

昨年度本決算の説明会にて現在の拠点数(137拠点)は余りにも多すぎると、

山下社長は発言をされておりました。

そのため、来年四月までに支店の統廃合を進め、コストを圧縮する方針です。

 

そこで先月、IR部門に人員の削減もする予定なのか、質問したところ、

現時点で具体的な計画はないとコメント。

 

コスト削減方法は??

具体的な方策として、下記の通り実行するとのこと。

コスト削減策

①支店の統廃合

②営業支援システム(セールスフォース)、

 経費精算システムの導入(コストを可視化、コストダウン)

 

主人は営業でセールスフォースを使用しているので、システム導入によって、

コスト図れているのか聞いたところ、あまり有用性を実感しておらず、

目に見えた効果は薄いのではとのこと。

周りの同僚もあまり有効に使っておらず、期待はそこまでできないのでは?

とコメントしてました。

 

唯一、期待できるのは支店の統廃合による、施設維持費削減、および、支店長のポストが減ることによる、人件費削減だと考えております。

 

あとはIR部門は人員は削減しないとは言っているものの、各拠点の事務などの契約社員数は減ると推察しております。

 

会社の削減目標値としては15~20億円に設定しているため、

支店の統廃合だけでも少なくとも5億円以上は程度の営業利益向上は見込めると予想します。

 

空間情報事業は非常に利益率が低いので、販売管理費の削減にきちんと取り組んで頂き、利益率向上に努めてもらいたいです。

1%削減できるだけで、インパクトを大きいですからね。

 

また、該社のIR部門に苦言を呈しますが、ざっくりと15-20億円の削減という風に目標額を公表するのではなく、

各施策単位でどの程度、費用削減を見込んでいるのか、もう少し具体的に情報がほしいところです。

支店の統廃合についてもどの程度拠点を減らすのか、全くわかりません。

 

まぁ不満も言ってもしょうがないので、今年一年間で大きな動きがあると思うので、どんどんIRにヒアリングし、進捗確認をしていきます。

教えてくれないかもしれませんがね。。。

 

 

あわせて読みたい☆ 

日本アジアグループ 2019年3月期 第1四半期決算についての考察 

www.olivetrhm.com