ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

ズボラ長期投資家のゆずです♪株式投資、クレカなど、お金まつわるお得な情報を発信します!

MENU

キャンピングカーで子連れ旅行 ①&②

こんにちは、長期投資家兼生活アドバイザーのゆず( @olivetrhm)です。

 

子連れ旅行となると、とにかく荷物は多いし、道中ぐずったときの対応、

トイレや食事などなど。。

考えることが沢山ですよね。

それがあって、出かけるのが億劫な方もいるのではないでしょうか?

 

そんな方にお勧め!!!

キャンピングカーでの子連れ旅行の体験をお話したいと思います。

 

 

先日、家族四人で軽井沢、2泊3日キャンプの旅に出かけてきました。

旅行の目的

 

目的

①軽井沢高原教会に行って、家族写真を飾ってくること

②簡単なキャンプを楽しむこと

 

今回の旅行の目的は上記の通りです。

 

キャンピングカーの費用、レンタルしたお店について

そして移動手段はキャンピングカー(ヴォーンDC)です。

キャブコンというタイプでベースは2t車両です。


f:id:spicarisa:20180531202437j:image

キャンピングカーというと、運転もなんだか大変そうだし、

料金もどれくらいか不安ですよね。

 

運転は普通免許でOK、ガソリンはレギュラーです。

また普通車の駐車場でも停められました。

(主人は土日しか運転しない人で、尚且つ、普段軽自動車ですが、

運転にはすぐ慣れたようです。

さすがに最初はビクビクしてましたが 笑)

 

今回、お世話になったお店は東和モーターズさん。

料金は金・土・日でレンタルして5万円弱でした。

レンタルキャンピングカー | 東和モータース販売

 

内部は広々していて、シートを倒すと170cmの大人でも足が伸ばせるくらいあります。こどもたちは、そこで横になってDVDを見たり、ミニカーを走らせて遊んだり、家と変わらないすごし方をしていました(笑)

しかも、大人が立っても、かがむ必要ないくらい高さがあるので、車内でも全然ストレス感じませんでした。

 

冷蔵庫や水道も完備なのが嬉しいポイント。

 

今回、トイレはついていませんでしたが、レンタル業者の方に道の駅での公衆トイレや、やむ終えない場合は防水パン(車の内部)で非常用の簡易トイレで済ます方もいますと教えていただいたので、そちらの準備をしていきました。

 

経験してわかったこと

 

やはり、どうしても気になるのが....

 

それはトイレの匂いです。

 

さすがに大きいほうは車内でしませんでしたが、

おしっこだけでも結構においます。

 

今回私たちが手作りで用意した簡易トイレは、

ダンボールにビニールをかぶせ、吸水シートにビニールの上に置く

という非常にシンプルな設計。

 

その後の匂いは考慮しておりませんでした。

なので、皆さんにお勧めするのは、用を足した後、防臭機能がある吸水シートです。

例えばこんな品物。

f:id:spicarisa:20180923231011p:plain

f:id:spicarisa:20180923224759p:plain

こちらの商品は赤枠部分だけです。

ポット、便座は別売りですが、短期旅行ならば、ダンボールで代用可能だと思います。

匂いについては下記の通り、消臭効果があります。

活性炭も入っているので強力消臭。
後から凝固剤や消臭剤を入れる必要がないので経済的

次回レンタルするときは絶対持って行きます

 

価格は比較するとAmazonが安いですね。(3,600円) 

 

移動時間は、軽井沢までは自宅から約3時間。

 

普通車では飽きて、ぐずってしまう子供たちも、普段と違う視界であることや、

自宅と変わらないおもちゃで広々遊べることが功を奏し、楽しみながら移動することができました。

 

山道でコンビニなど休めるところもないとき、オムツが外れたばかりの子供に

「ママ、おしっこ!!!」と何度も言われました。

外れたばかりだと、いつ排泄したくなるかわからないので、外出は心配ですよね。

キャンピングカーだとその点も心配無用です。

 

軽井沢に到着!

1日目は軽井沢高原教会へ。

実は、数年前に結婚式を挙げた思い出の場所。子供を連れて訪れることが夢だったのです。

 

 
f:id:spicarisa:20180531211942j:image

5月の教会は緑が青々としていて、とってもきれい。

式当日のことが次々と思い出され、主人と懐かしい気持ちになりました。

スタッフの方には「おかえりなさい」と声をかけていただき、とっても嬉しかったです。

 

教会の隣には牧師館という場所があり、結婚式を挙げた方の写真がたくさん飾られています。私たちも、家族写真を飾らせていただきました。

担当してくださった牧師さんともお会いできて、感無量。

 

今、幸せに暮らしていますとお伝えできてよかったです。

 

家族でまた訪れたいと思いました。

 

 

今回の目的を1つ果たしたところで、夕食と風呂、宿泊場所を決めることにしました。

 

私は旅行に行くときは、しっかり調べていくタイプ。どこでご飯を食べて、何時ぐらいにチェックインして…など計画立てていきます。

なので、今回のようにノープランは初めてでしたが、「寝るところはあるんだから、計画立てなくても大丈夫!」との主人の一言に従うことにしました(笑)

 

夕食は近くのハルニレテラスの「SAWAMURA」でとることにしました。

 

子供たちはおしゃれな店内にウキウキ。

1歳の娘が目をきらきらと輝かせていました。

スタッフ方は子連れにも慣れていて、皿やいすなど準備してくれました。

また子供にはパンをサービスしてくれました。

いただいた3種類のパンはそれぞれ違ったおいしさでした。

パスタやお肉の食事もおいしく、

一見敷居が高そうでしたが、とっても居心地がよかったです。

 

ハルニレテラスは、散歩しているだけでも軽井沢気分を味わえる素敵な場所。

子供も綺麗な景色に魅了されたのか、双眼鏡で景色をみたり、ベンチでくつろいだりとゆっくり過ごしていました。

 

続きを読む

キャンピングカーで子連れ旅行③

www.olivetrhm.com