ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

ズボラ長期投資夫婦のゆず&カボスです♪夫婦でブログ書いてます。株式投資など、お金に関わるお得な情報を発信します!2019年中には宿泊業をスタートさせる予定です。

MENU

断捨離をしたい方におすすめの本!【3選】

こんにちは、ゆず( @olivetrhm)です。

今日からブログを本格的に始めます。

ブログの内容は主に株式投資などを中心に発信して行こうと思っておりますが、

今日だけは最近、ハマっている断捨離テーマにし、お勧めの本をご紹介したいと思います。

f:id:spicarisa:20190114215814p:plain

なぜ、断捨離にハマったのか?

私の実家はとにかくものが多いんです。

おもちゃや頂き物のお土産、置物や賞状、無料で貰えるサンプルなどなど。。

 

とにかく足の踏み場もない、なんだか騒々しい、そんな家です。

片付けといえば床にあるものを棚の上、もしくはクローゼットの中に入れて、はい終了ー!!!

片付け=見えなくする

そう思っていました。

その方法しか知らなかったんです。

結婚期を何度も引越しを経験

5年前に結婚し転勤族となり、今まで3回の引っ越しをしています。 子供がいない頃は時間がかかりなからも何とかやっていた荷造り。

(夫いわく、当初から物が多かったと)

 

でも、見ないふり、聞こえないふり。

自分のことは棚にあげて、夫の身の回りのものを捨ててしまう始末。

(今思えばひどいですね。。。)

 

今回は初めて妊娠中+イヤイヤ期の子供がいるなかでの荷造りを経験しました。

妊娠中のため重いものは持てないし、やんちゃ盛りの子供には段ボールに積めたものを次々に放り出される。

全く終わりの見えない荷造りに、疲労困憊でした。

 

結局、義実家のみなさんに手伝っていただき、なんとか荷物をまとめました。

その量、4トン。

心身ともに疲れきりました。

引越しの重労働から開放されたい!そのために読んだ本

数年後、またあの嫌な時期がやってくる。どうにかならないものか、そう思ったときに図書館でふと1冊の本に出会ったのです。

ゆるりまい あまりにも自分の状況に似すぎていて、あっという間に読み終えてしまいました。 そこから整理整頓の考えが新たになりました。 片付け=捨てる ことだと。  

ゆるりさんのお宅は、本当にまっさらでモデルルームのよう!!!

お気に入りのものだけに囲まれて生活しているゆるりさんが、とっても羨ましく思いました。

本当に必要か、他の用途はないか など、時間をかけて物と向き合うことが大事だということがわかりました。

この本で断捨離の影響を受け、他の作家さんの本も読み始めました。


もったいないから…まだあまり着ていないから…頂き物だから…

そう思って今までなかなか手放せませんでした。

でも今の自分に必要か?この空間に家賃を払っている意味は??と考えると、

やはりそちらのほうが場所やお金がもったいないと思うようになりました。

洋服の処分に関しては、『ときめき』を基準に片付けると、本当に簡単に分類できます。

私はこの方法で洋服を45リットル x 6袋手放しました。

 

そんなにもっていたのか!!こんなところに隠れていたのか!!!それに驚き。
いつも着る服って決まっていて、数枚で足りてしまうですね。。←ここに気づいていなかった

半年経ちましたが、いまだに洋服がなくて困ったことはありません。

 


『少ないものですっきり暮らす』 やまぐちせいこ さんの本。

お子さんがいながらも、スッキリと片付いていて、急な来客にもすぐに対応できるという、私の理想のお部屋です。

f:id:spicarisa:20190114214741p:plain

暮らしやすくするためのポイントが主婦目線でかかれているので、家族への協力を呼び掛けるには勉強になります。
自分一人で頑張っても、片付かないですからね。。

この3冊も私にとってはよい教科書になりました。いまでも何度も読み直します。