ズボラ主婦の株式投資ブログ(長期)

ズボラ長期投資家のゆずです♪株式投資、クレカなど、お金まつわるお得な情報を発信します!

MENU

断捨離に目覚めたきっかけ②

ゆるりさんのお宅は、本当にまっさらでモデルルームのよう!!!

お気に入りのものだけに囲まれて生活しているゆるりさんが、とっても羨ましく思いました。

本当に必要か、他の用途はないか など、時間をかけて物と向き合うことが大事だということがわかりました。

この本で断捨離の影響を受け、他の作家さんの本も読み始めました。

『人生がときめく片付けの魔法』
片付けコンサルタントをされている、こんまりさんの本。洋服をたくさん持っている私には、「捨ての法則」が分かりやすくて、為になりました。

もったいないから…まだあまり着ていないから…頂き物だから…

そう思って今までなかなか手放せませんでした。

でも今の自分に必要か?この空間に家賃を払っている意味は??と考えると、

やはりそちらのほうが場所やお金がもったいないと思うようになりました。

洋服の処分に関しては、『ときめき』を基準に片付けると、本当に簡単に分類できます。

私はこの方法で洋服を45リットル6袋手放しました。

そんなにもっていたのか!!こんなところに隠れていたのか!!!それに驚き。
いつも着る服って決まっていて、数枚で足りてしまうですね。。←ここに気づいていなかった

半年経ちましたが、いまだに洋服がなくて困ったことはありません。

 


『少ないものですっきり暮らす』 やまぐちせいこ さんの本。

お子さんがいながらも、スッキリと片付いていて、急な来客にもすぐに対応できるという、私の理想のお部屋です。


暮らしやすくするためのポイントが主婦目線でかかれているので、家族への協力を呼び掛けるには勉強になります。
自分一人で頑張っても、片付かないですからね。。

この2冊も私にとってはよい教科書になりました。いまでも何度も読み直します。